イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

牛すね肉の煮込み

レシピを印刷する

牛すね肉の煮込み

あっさりと柔らかく出来上がる。しょうゆ味のゆで卵も美味です。

カロリー1人分:719kcal.

塩分1人分:4.1g

ケータイへ送る

材料(4人分)
牛すね肉(又は赤身すじ) 1kg
しょうが 1片
ゆで卵 8個
ネギ 8個
しょうゆ・酒・水 各1カップ

作り方

(1)牛すね肉(又は赤身すじ)1kg、薄切りしょうが1片、5cmに切ったネギ1本分、しょうゆ・酒・水各1カップを鍋に入れ、沸騰したら弱火にしアクを取ります。
(2)途中煮汁が少なくなれば水を足し、お肉全体が柔らかくなるよう動かしながら約3時間コトコト煮ます。
(3)ゆで卵8個を入れ、全体が色づくまで煮ます。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●牛肉● 【栄養】アミノ酸バランスのよい良質なたんぱく質を含むほか、ほかの肉と比べて鉄を多く含みます。
【食べ方】部位によって風味や食感が違います。ロースは適度に脂があるのですき焼きや炒めものなどにおすすめ。もも肉は赤身が多いので、カロリーを控えたい方にぴったりです。すね肉とすじは、じっくり煮こむほど柔らかくなるのが特徴。すね肉はシチューやしょうゆ煮、すじはおでんや甘辛煮などに向いています。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

きのこは冷凍保存ができます。

レシピを見る

秋の味覚を代表するきのこ。きのこ料理をするなら、どれか1種類より、いろんな種類を使ったほうが、味わいが深くなります。 少しずつ使って残ったきのこは、冷凍保存がおすすめ。洗わずに、石づきをとってすぐに使える状態にし、ジッパーつきの冷凍保存用袋に入れて冷凍。とけると水気が出るので、凍ったまま使います。いろんな種類を一緒に保存しておくと、汁ものやパスタ、炒めものにすぐ使えて便利です。