イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

オイスターロックフェラ

レシピを印刷する

オイスターロックフェラ

海のミルク「カキ」を使った おしゃれな冬のオードブル。

カロリー1人分:256kcal.

塩分1人分:2.0g

ケータイへ送る

材料(4人分)
カキ 30粒
ベーコン 100g
パン粉 1カップ
パセリのみじん切り 1/4カップ
バター 適量
塩・こしょう 少々

作り方

(1)細切りにしてカリカリに炒めたベーコン100g、パン粉1カップ、パセリのみじん切り1/4カップをボウルに入れ、塩・こしょう少々をして、よく混ぜ合せます。
(2)耐熱皿にバターを塗り、洗って水気をふいたカキ30粒を並べ、(1)をふり、バターを所々にのせ、200℃のオーブンでこげ目がつくまで焼けば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●カキ● 【種類・旬】真牡蠣、長牡蠣、岩牡蠣などがあり、最も出回るのは、養殖ものの真牡蠣。岩牡蠣は夏が旬ですが、真牡蠣や長牡蠣は秋から冬にかけてうまみが増します。
【栄養・効能】「海のミルク」ともいわれるほどミネラルやうまみ成分がたっぷり。なかでも味覚を正常に保つ亜鉛や貧血予防に役立つ鉄・銅といったミネラルが豊富です。
【扱い方】牡蠣はたっぷりの大根おろしで洗うと、ごみや汚れがとれて白くきれいに仕上がります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ちゃんちゃん焼きは北海道の郷土料理

レシピを見る

ちゃんちゃん焼きは、鉄板で鮭と野菜を焼き、みそで調味する北海道の漁師料理。とれたての鮭を二枚におろし、大きいまま鉄板にのせて焚き火で焼く豪快な料理です。変わった名前の由来は、お父ちゃんが料理するから、焼くときにチャンチャンという音がするからなど、諸説があります。家庭ではホットプレートで作るのがおすすめ。火が通ったら、鮭をほぐし、野菜とよく混ぜていただきます。