イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

トマトのチーズサンドフライ イタリアン

レシピを印刷する

トマトのチーズサンドフライ イタリアン

チーズをトマトで挟み揚げた不思議なおいしさ。

カロリー1人分:340kcal.

塩分1人分:1.1g

ケータイへ送る

材料(2人分)
湯むきしたトマト 大2個
プロセスチーズ 6枚
大葉 6枚
小麦粉・溶きたまご・パン粉 適量
○ソース○  
ウスターソース 適量
ケチャップ 適量
マヨネーズ 適量

作り方

(1)湯むきしたトマトを1cm位の輪切りにし小麦粉をふり、5mm厚位に切ったプロセスチーズと大葉をはさみます。
(2)溶きたまご・細かくしたパン粉をつけ、170℃の油で色よく揚げます。
(3)ウスターソース・ケチャップ・マヨネーズを同量混ぜたソースでお召し上がり下さい。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●トマト● 【栄養・効能】ビタミンCやカリウムを多く含みます。真っ赤な色はカロテノイドの一種でリコピンという成分。すぐれた抗酸化作用があり、老化や生活習慣病の原因となる活性酸素の害から体を守る働きがあります。クエン酸など酸みの成分は、疲労回復に役立ちます。
【食べ方】生でサラダにするほか、さっと炒めたり、トマトソースに。リコピンは脂溶性なので、油を使って調理をすると、吸収率が高まります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

土用の丑の日にうなぎを食べるのは?

レシピを見る

昔から、土用の丑の日にはうなぎを食べる習慣があります。 この時期は、暑さが厳しく、体調をくずしやすいとき。 脂質やたんぱく質、ビタミンAやB群が豊富なうなぎを食べることで、体に抵抗力をつけ、夏バテを防止しようというわけです。ちなみに夏の土用とは、立夏の前の18日間。その期間中の丑の日が「土用の丑の日」となります。