イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

塩さばのきのこ梅煮

レシピを印刷する

塩さばのきのこ梅煮

 

カロリー1人分:484kcal.

塩分1人分:2.3 g

ケータイへ送る

材料(4人分)
塩さば 4切
低塩梅干し 2個
しいたけ 4個
えのき 1パック
しめじ 1パック
白ねぎ 2本
生姜 1/2片
【A】  
薄口醤油 小さじ1
みりん 大さじ2
出し汁 2cup

作り方

(1)さばはグリル等で両面こんがり焼く。 梅干しは刻んでおく。
(2)しいたけは軸を取って4つ割りにし、えのきは根元を切り半分に切る。しめじは小房に分け、白ねぎは斜め切り、生姜は薄切りにする。
(3)鍋にAと(2)を5〜6分煮て(1)を加えてさらに2〜3分煮る。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●梅干し● 【種類】大粒の白加賀や南高、小粒の甲州最小などの梅の実を使います。粗塩で漬けた白梅干し、塩漬けに赤じその葉を加えた赤じそ漬け、干さずに仕上げるカリカリ漬けなどがあります。白干しを塩抜きして蜂蜜で味つけした蜂蜜漬けも人気です。
【栄養・効能】疲労物質の乳酸をとり除くクエン酸が豊富。酸性度が高く、食中毒予防や腐敗防止にも強い力を発揮します。
【特徴】塩分を多く含むので多食は避けましょう。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

オクラは“塩みがき”をしてゆでます

レシピを見る

オクラには全体に産毛のようなものがついています。 ゆでる前に塩をまぶして、この産毛のようなものをこすりとっておくと、口あたりよく仕上がります。これを“塩みがき”といいます。塩みがきをしたら、塩をつけたまま熱湯に入れてゆでます。 なお、独特の粘りを生かすには、さっとゆでることが肝心。 緑色が鮮やかになったら、すぐにざるに上げて水気をきります。