イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

豆・豆コロッケ

レシピを印刷する

豆・豆コロッケ

牛乳の代わりに豆乳を使った、クリームコロッケ。

カロリー1人分:250kcal.

塩分1人分:0.5 g

ケータイへ送る

材料(4人分)
茹で枝豆むき実 1/2cup
むきえび 8尾
小麦粉 40g
豆乳(無調整) 2cup
塩・コショウ 少々
レモン  1個
ケチャップ   適量
【A】  
バター 大さじ2
大さじ1
【B】  
小麦粉 適量
溶き卵  1個
パン粉  適量

作り方

(1)むきえびは茹でて1cm角に切る。
(2)鍋にAを入れ、バターが溶けたら小麦粉を少しずつふり入れて焦がさないように炒める。
(3)パラパラしてきたら、豆乳を少しずつ加えながら、ぽってりとするまで煮て、塩コショウで味を調える。
(4)(3)の粗熱が取れたら、枝豆と(1)を加え、完全に冷まし、4等分にし小判型に整える。
(5)Bを順につけ、180℃で揚げる。
(6)器に盛り、くし形に切ったレモンとケチャップを添える。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●枝豆● 【種類・旬】大豆の若さやを未熟なうちに収穫したもの。7〜8月に旬を迎えます。袖振、白鳥などのほか、茶色で甘みの強いだだ茶豆や茶豆があります。
【栄養・効能】大豆の成分のほか、大豆にはないビタミンCも豊富。βカロテンも多く含みます。また、メチオニンというアミノ酸を含み、アルコールの分解を促す働きがあるので、ビールのつまみにぴったりです。
【食べ方】味が落ちやすいので、ゆでる直前にさやを枝から外します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ワインは難しく構えずに楽しみましょう。

レシピを見る

お肉料理には赤ワインを常温で、お魚には白を冷やしてなどといった決まりがうるさくいわれたのは昔のこと。赤と白の中間、ロゼならどちらのお料理とも合うし、食前酒としてはシャンパンがおすすめですが、シャンパンはかなり高価なので、スパークリングワインでも、そのきれいな泡立ちと風味は楽しめます。日本が世界で一番早く解禁になる今年のボジョレーヌーボーも、味わいたいものです。