イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

ぶりみそちゃんこ

レシピを印刷する

ぶりみそちゃんこ

  

カロリー1人分:625kcal.

塩分1人分:1.8g

ケータイへ送る

材料(4人分)
白菜 1/4株
えのき 1袋
春菊 1束
生しいたけ 1パック
油揚げ 2枚
豚バラスライス 150g
ぶり 4切
【A】
赤味噌 大さじ3
白味噌 大さじ2
酒かす 大さじ1
出し汁 5cup

作り方

(1)ぶり・豚肉は一口大に切り、白菜・春菊はザク切りえのきは小房に分け、しいたけは軸を取る。油揚げは6等分する。
(2)土鍋にAを煮立て、春菊以外の(1)を入れ再び煮込む。
(3)煮立ったら、春菊を入れサッと煮る。
好みでラー油や豆板醤・にんにくなどを添えてもよい。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●ブリ● 【特徴】成長するに従って名前が変わる出世魚。関西ではワカナ、ツバス、ハマチ、メジロ、ブリ、関東ではワカシ、イナダ、ワラサ、ブリの順に呼び名が変わります。1年中出回りますが、脂がのってくる冬が旬。この時期のものを寒ぶりといいます。
【栄養・効能】DHAやIPAなどの不飽和脂肪酸を豊富に含みます。カルシウムの吸収を助けるビタミンDも含んでいます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

冬至にかぼちゃを食べるのは?

レシピを見る

12月22日は冬至。昔から、冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかないといわれています。かぼちゃには、粘膜を丈夫にする働きのあるβカロテンをはじめ、ビタミン類が豊富。寒さが厳しくなるこの時期は、ビタミン補給にはかぼちゃがおすすめ。 かぼちゃは皮がかたくて切りにくいのですが、切り口を下にして安定させると、うまく切れます。また、電子レンジで軽く加熱すると切りやすくなります。