イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

納豆チャーハン

レシピを印刷する

納豆チャーハン

  

カロリー1人分:476kcal.

塩分1人分:1.5g

ケータイへ送る

材料(4人分)
納豆 2パック
ごはん 茶碗4杯分
小松菜 1/2束
ちりめんじゃこ 30g
白ネギ 1/2本
ひじき(乾) 5g
ごま油 大さじ2
大さじ1
みりん 大さじ2
醤油 大さじ1
少々

作り方

(1)小松菜は小口切りにし、白ネギはみじん切り、ひじきは水で戻す。
(2)フライパンに油を熱し、白ネギ・小松菜を炒め、ひじき・じゃこを加えいため合わせ、取り出す。
(3)(2)のフライパンにごま油を熱し、納豆を炒め、温めたごはんを加え、(2)を戻し入れ炒める。 (納豆はネバリをあまり出さないように)
(4)塩・醤油・みりんで味を調え、器に盛る。
※量が多ければ(3)・(4)の行程を半量ずつに分けて行うとよい

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●納豆● 【栄養・効能】大豆の栄養価を上回る機能性食品。納豆菌が作り出す有用物の効能が注目されています。ナットウキナーゼには血栓を溶かす働きが、ビタミンK2には骨を丈夫にする効果が、ジピコリン酸には抗菌作用があることが確認されています。
【保存法】冷凍保存が可能。食べるときは冷蔵庫で自然解凍します。
【食べ方】粘りが出るまでかき混ぜてしばらく置き、 卵やねぎと一緒に食べると栄養価を効率よくとることができます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ワインは料理に合わせて

レシピを見る

ワインは料理とともに楽しむお酒です。よくいわれるように、魚料理にはさっぱりとした辛口の白、肉料理にはコクのある赤ワインを組み合わせると、お互いのよさが引き出されます。けれども、シンプルな鶏肉料理やクリーム味の肉料理には白ワインもよく合います。基本は、軽い料理には軽いワイン、濃厚な味の料理にはどっしりとしたワイン。どちらかと決めつけず、料理の味わいに合わせて選ぶとよいでしょう。