イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

わらび餅の冷た〜い前菜

レシピを印刷する

わらび餅の冷た〜い前菜

わらび餅でつくる、お手軽酢の物。

カロリーわらび餅50gあたり:92kcal.

塩分わらび餅50gあたり:1.6g

ケータイへ送る

材料(分量は人数に合わせて調節して下さい。)
わらび餅(甘味の無いもの)   
きゅうり  
錦糸たまご  
カニ身   
大葉  
みょうが  
土佐酢   

作り方

(1)わらび餅をよく冷やした器に盛ります。
(2)きゅうりの千切り、錦糸たまご、カニ身、大葉やみょうがの千切りを(1)の上にのせます。
(3)冷たくして、土佐酢をかけてお召し上がり下さい。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●わらび餅● 【特徴】山菜のわらびの地下茎からとったでんぷん、わらび粉で作る和菓子。わらび粉は奈良や福岡などが特産地ですが、年々生産量が減ってきています。わらび餅はとくに夏場のお菓子としてチュルッとした食感が珍重され、たっぷりのきなこをつけて食します。
【保存法】冷たくしたほうがおいしいので、冷蔵庫で保存。なるべく早くいただきます。いただくときにあらためてきなこをかけるとなお美味です。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ちゃんちゃん焼きは北海道の郷土料理

レシピを見る

ちゃんちゃん焼きは、鉄板で鮭と野菜を焼き、みそで調味する北海道の漁師料理。とれたての鮭を二枚におろし、大きいまま鉄板にのせて焚き火で焼く豪快な料理です。変わった名前の由来は、お父ちゃんが料理するから、焼くときにチャンチャンという音がするからなど、諸説があります。家庭ではホットプレートで作るのがおすすめ。火が通ったら、鮭をほぐし、野菜とよく混ぜていただきます。