イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

チーズカレーいなり

レシピを印刷する

チーズカレーいなり

  

カロリー1人分:175kcal.

塩分1人分:0.8 g

ケータイへ送る

材料(4人分)
納豆               1パック
油揚げ             4枚
プロセスチーズ        50g
青ネギ              3本
【A】  
カレー粉           小さじ1
醤油              小さじ2

作り方

(1)油揚げは半分に切り、袋状に開く。
(2)チーズはさいの目に切り、納豆とAと一緒に混ぜ合わせる
(3)(2)を(1)に詰めて楊枝で止め、オーブントースターで5〜6分こんがり焼く。
(4)切り口を上にして盛り、小口に切ったネギを飾る。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●納豆● 【栄養・効能】大豆の栄養価を上回る機能性食品。納豆菌が作り出す有用物の効能が注目されています。ナットウキナーゼには血栓を溶かす働きが、ビタミンK2には骨を丈夫にする効果が、ジピコリン酸には抗菌作用があることが確認されています。
【保存法】冷凍保存が可能。食べるときは冷蔵庫で自然解凍します。
【食べ方】粘りが出るまでかき混ぜてしばらく置き、 卵やねぎと一緒に食べると栄養価を効率よくとることができます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

土用の丑の日にうなぎを食べるのは?

レシピを見る

昔から、土用の丑の日にはうなぎを食べる習慣があります。 この時期は、暑さが厳しく、体調をくずしやすいとき。 脂質やたんぱく質、ビタミンAやB群が豊富なうなぎを食べることで、体に抵抗力をつけ、夏バテを防止しようというわけです。ちなみに夏の土用とは、立夏の前の18日間。その期間中の丑の日が「土用の丑の日」となります。