イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

明太子のホットサンド

レシピを印刷する

明太子のホットサンド

  

カロリー1人分:217kcal.

塩分1人分:1.5g

ケータイへ送る

材料(4人分)
明太子             1腹
細ネギ             3本
クリームチーズ        80g
白ワイン            大さじ1
生クリーム          大さじ3
食パン(8枚切)        8枚

作り方

(1)明太子は身を取り出してほぐす。
(2)クリームチーズは電子レンジに30秒ほどかけて柔らかくしておく。
(3)(2)をボウルに入れ、生クリームと合わせ、泡立て器でよくかき混ぜ、小口にきったネギ・明太子・白ワインを加え混ぜ合わせる。
(4)食パンをトーストして(3)をぬって挟み、食べやすい大きさに切る。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●タラコ● 【種類】スケトウダラの真子を塩漬けにしたのがタラコ、唐辛子などを加えた調味液につけたものが辛子明太子です。
【栄養・効能】若返りのビタミンといわれ、すぐれた抗酸化作用のあるビタミンEを豊富に含むほか、ビタミンB1・B2、タウリンなどを含んでいます。
【保存法】すぐに食べないときは、冷凍がおすすめです。1回分ずつ小分けにし、ラップで包んで冷凍。冷蔵庫に移すか、室温において自然解凍します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

「おはぎ」と「ぼたもち」の違いは?

レシピを見る

お彼岸に欠かせない「おはぎ」。最近は1年中「おはぎ」と呼ばれていますが、本来は、春のお彼岸に食べるのを「ぼたもち」、秋のお彼岸に食べるのを「おはぎ」と呼び分けます。漢字で書くと「牡丹餅」と「お萩」。それぞれ季節の花に見立てての呼び名です。花のイメージから、「ぼたもち」はこしあん、「おはぎ」は粒あんをまぶすという説もありますが、とくに区別しないことのほうが多いようです。