イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

里芋とたこのイタリアン和え

レシピを印刷する

里芋とたこのイタリアン和え

  

カロリー1人分:269kcal.

塩分1人分:0.8g

ケータイへ送る

材料(4人分)
里芋 12個
ゆでだこ 250g
エリンギ 1パック
にんにく 1片
オリーブ油 大さじ2
赤唐辛子 1本
アンチョビ(フィレ) 3枚
コンソメ 小さじ1
パセリ 適量

作り方

(1)里芋はよく土を洗い落とし、ラップして電子レンジで加熱する。やわらかくなったら、皮をむいて4ツに切り、さらにレンジで加熱し、火を通す。
(2)たこはブツ切りにし、エリンギは一口大にさいて、にんにくはみじん切りにする。アンチョビは粗く刻む
(3)フライパンにオリーブ油を熱し、にんにく・(種を除いた) 赤唐辛子・アンチョビを炒め、香りが出たら里芋・たこ・エリンギを加えて炒め合わせ、コンソメで味を調える。

監修:日本食料新聞社 関西支社 ふれあいクッキング局

おいしさと栄養

●里イモ● 【種類・旬】きぬかつぎでおなじみの石川早生が代表品種。粘りが強い土垂や赤芽、ぬめりが少ないセレベス、縁起ものの八つ頭や、関西で親しまれているえびいもや京いもがあります。
【栄養・効能】イモ類の中では低カロリーで、カリウムが豊富。独特のぬめり成分ムチンは、体内に入ると解毒作用のある成分に変化します。
【食べ方】ぬめりが多いので、皮をむいたら塩をふってもみ、ぬめりを洗い流すか、一度ゆでこぼして調理します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

発芽玄米は普通の白米と同様に炊けます。

レシピを見る

発芽玄米は、玄米を水につけてわずかに発芽させたもの。 芽を出すために酵素が活性化するため、栄養価がアップ、特にアミノ酸の一種である「ギャバ」という成分が多くなります。 さらに、発芽によって外皮も柔らかくなるため、普通の玄米と比べると、柔らかくて食べやすいのが特長です。炊き方は普通の白米と同じ。発芽玄米100%でも、白米と混ぜて炊いてもおいしく食べられます。