イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

梅酒で煮る和風スペアリブ

レシピを印刷する

梅酒で煮る和風スペアリブ

さっぱりとした味で、お肉もやわらか。

カロリー1人分:405kcal.

塩分1人分:3.6g

ケータイへ送る

材料(4人分)
豚スペアリブ 600g
梅酒 1カップ 
梅酒漬の梅の実 3?4粒 
しょうゆ 1/4カップ
白髪ネギ 適量 

作り方

(1)豚スペアリブ600gは熱湯でゆで、余分な脂肪とアクを取ります。
(2)梅酒・水各1カップ、しょうゆ1/4カップと豚スペアリブを鍋に入れ火にかけ、煮立ったら落としブタをし、梅酒漬けの実を3〜4粒加えます。
(3)弱火で50分、照りがつくまで煮詰めます。
(4)白髪ネギを添えてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●梅酒● 【種類】6月の一時だけ出回る未熟な青梅を氷砂糖や酒と一緒に漬ける果実酒。アルコール度35°の高いホワイトリカーで漬けるほか、ブランデーや日本酒で作る梅酒もあります。
【栄養・効能】食前酒としても用いられるように、少量の飲酒は食欲増進の効果があります。
【保存法】とくに手作りしたものは保存の仕方が重要。保存びんのふたをしっかり閉めて直射日光の当たらない場所に保管します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

温め直しにはお酒をふって

レシピを見る

スタミナ食材の代名詞のようなうなぎ。さまざまな調理法がありますが、なんといっても蒲焼きが筆頭。店頭で売られている蒲焼きはいただくときに温め直すことをおすすめします。電子レンジで結構ですが、1尾につき大さじ1程度のお酒をふってからラップし、加熱してみてください。身がふっくらと、焼きたてのような食感が味わえます。冷凍ものやレトルトパックのものも同様に温め直すとおいしさが倍増します。