イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

ごちそうマカロニサラダ

レシピを印刷する

ごちそうマカロニサラダ

魚介をたっぷり入れて、ハレの日におすすめのサラダ

カロリー1人分:456kcal.

塩分1人分:1.7g

ケータイへ送る

材料(4人分)
マカロニ 100g
玉ねぎ 1個
オリーブオイル・酢 各小さじ2
レタス 3枚
ハム 2枚
チーズ 30g
トマト 小1個
オリーブオイル 50cc
小さじ1/2
エビ 12尾
タコの足 1本
イカ 60g
ゆで卵 2個
イクラ 大さじ2
スナップえんどう 4本
レモン 1/2個

作り方

(1)ゆでたマカロニは玉ねぎのスライスとオリーブオイル・酢で混ぜ合わせます。
(2)器に食べやすい大きさに切ったレタスを敷き、マカロニ、1cm角に切ったハム・チーズ・トマトを散らします。
(3)オリーブオイルと塩であえておいたエビ・タコ・イカ、ゆでたスナップえんどう、ゆで卵、イクラを彩りよく置き、レモンのしぼり汁をかけます。
(4)お好みで辛子マヨネーズを添えてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●玉ねぎ● 【種類・旬】1年中出回る皮が茶色い黄玉ねぎのほか、赤紫色の紫玉ねぎ、春先に出回る新玉ねぎ、ペコロスとも呼ばれる小玉ねぎなどがあります。
【栄養・効能】鼻にツンとくる成分の硫化アリルが、ビタミンB1の吸収を助けて新陳代謝を促し、疲労回復に役立ちます。また、血液の流れをよくする働きも認められています。
【保存法】普通の乾燥させた玉ねぎは、風通しのよい乾燥した場所で。水気の多い新玉ねぎは冷蔵庫で保存します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

筍の下ゆでの仕方

レシピを見る

ゆでたての筍は、この季節ならではのおいしさです。時間がたつほどエグみが増すので、手に入れたらなるべく早く下ゆでしましょう。まず穂先のほうを斜めに切り落とし、そこから根元まで1本包丁目を入れます。大きめの鍋にたっぷりの水、赤唐辛子2本、米ぬか1カップと筍を入れて火にかけ、沸騰後火を弱めて1時間ほど加熱します。竹串を刺してスーッと通ったら火を止め、そのままさまして包丁目を手がかりに皮をむきます。よく洗って調理します。