イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

鶏スープかけご飯

レシピを印刷する

鶏スープかけご飯

みつ葉やネギをたっぷり入れて。
素材のおいしさをいかした、やさしい味わい

カロリー1人分:470kcal.

塩分1人分:2.9g

ケータイへ送る

材料(2人分)
鶏もも肉 1枚 
ご飯 お茶碗2杯分
2リットル
ネギ 1/2本
しょうが 1片
小さじ1
しょうゆ・こしょう 少々
みつ葉・ネギ・おろししょうが 適量
きざみのり 適量

作り方

(1)鍋に水2リットルとネギ1/2本、しょうが1片を入れ沸騰させ、鶏もも肉1枚を加えます。
(2)弱火で15分煮たら、火を止めそのまま1時間おきます。
(3)鶏のゆで汁600ccを火にかけ、塩小さじ1、しょうゆ・こしょう少々を入れスープを作ります。
(4)温かいご飯お茶碗2杯分を器に盛り、ゆで鶏のスライス、みつ葉のざく切り、ネギの小口切り、おろししょうがをのせスープを注ぎます。
(5)きざみのりをかけてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●鶏肉● 【特徴】コクのあるもも肉、あっさりとしたむね肉、脂肪がほとんどなく淡泊なささ身、ゼラチン質が多い手羽先など部位によってそれぞれ違った特徴があります。
【栄養・効能】良質なたんぱく質を豊富に含むほか、ビタミンAの一種レチノールや、ビタミンB群を含みます。手羽先や骨つきもも肉には、コラーゲンが豊富です。コラーゲンは皮膚や髪の毛を健康に保つために欠かせない成分。レチノールは粘膜を丈夫にする働きがあります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ワインは料理に合わせて

レシピを見る

ワインは料理とともに楽しむお酒です。よくいわれるように、魚料理にはさっぱりとした辛口の白、肉料理にはコクのある赤ワインを組み合わせると、お互いのよさが引き出されます。けれども、シンプルな鶏肉料理やクリーム味の肉料理には白ワインもよく合います。基本は、軽い料理には軽いワイン、濃厚な味の料理にはどっしりとしたワイン。どちらかと決めつけず、料理の味わいに合わせて選ぶとよいでしょう。