イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

パンの太巻き

レシピを印刷する

パンの太巻き

お弁当にもおすすめの、のり巻風ロール

カロリー1人分:596kcal.

塩分1人分:2.9g

ケータイへ送る

材料(1人分)
焼のり 1枚
サンドイッチ用食パン 4枚
サニーレタス 2枚
スライスチーズ 1枚
アボカド 1/6個
エビ 2尾
市販のコロッケ 1/2個
わさびマヨネーズ 適量
ケチャップ・マヨネーズ 適量

作り方

(1)ラップの上に半分に切った焼のり、両面に薄くバターを塗ったサンドイッチ用食パン2枚を置きます。
(2)サニーレタス・スライスチーズ各1枚をのせ、その上にアボカド1/6個・ボイルしたエビ2尾・わさびマヨネーズをのせて巻き、ラップをしっかり巻きつけます。
(3)同様にサニーレタス1枚と縦半分に切った市販のコロッケ1/2個、ケチャップ・マヨネーズを合せたソースで巻きます。
(4)ラップごと切り分ければ出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●のり● 【特徴】甘のり、岩のり、青のりなどがありますが、普通のりといえば、甘のりを乾燥させた焼きのりを指します。
【栄養・効能】ビタミンやミネラルを豊富に含みます。とりわけ多いのがβカロテンとカルシウム。カルシウムの働きを助けるマグネシウムも含んでいます。
【保存法】湿気ると風味が落ちるので、缶など密封できる容器に入れて冷暗所で保存。長期保存する場合は、ファスナーつきの保存袋に入れて冷凍庫で保存します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

「おはぎ」と「ぼたもち」の違いは?

レシピを見る

お彼岸に欠かせない「おはぎ」。最近は1年中「おはぎ」と呼ばれていますが、本来は、春のお彼岸に食べるのを「ぼたもち」、秋のお彼岸に食べるのを「おはぎ」と呼び分けます。漢字で書くと「牡丹餅」と「お萩」。それぞれ季節の花に見立てての呼び名です。花のイメージから、「ぼたもち」はこしあん、「おはぎ」は粒あんをまぶすという説もありますが、とくに区別しないことのほうが多いようです。