イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

かつおの手ごね寿司

レシピを印刷する

かつおの手ごね寿司

鰹は漬け汁で味付けしておきます。

カロリー1人分:444kcal.

塩分1人分:3.4g

ケータイへ送る

材料(4人分)
かつお 1さく
しょうゆ 大さじ4
大さじ2
しょうが汁 小さじ1
寿司飯 2合
もみのり 適量
いりゴマ 大さじ4
しょうが 1片
大葉 10枚

作り方

(1)かつお1さくはそぎ切りにし、しょうゆ大さじ4、酒大さじ2、しょうが汁小さじ1を合わせた漬け汁に約30分、漬け込みます。
(2)寿司飯2合のあら熱がとれたら(1)のかつおともみのり、いりゴマ大さじ4、しょうが1片の千切りを混ぜ合わせます。
(3)大葉10枚の千切りをかければ出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●鰹● 【栄養】良質なたんぱく質を含むほか、貧血予防に最適の鉄、カルシウムの吸収を促すビタミンDなども豊富です。
【旬】日本列島に沿って移動する回遊魚で、旬は年2回。5〜6月に出回る初がつおと、9〜10月に南下してくるもどりがつおとがあります。
【食べ方】初がつおは、表面をさっとあぶってにんにくなど薬味をたっぷりきかせた「たたき」がおすすめ。もどりがつおは脂がのっているので刺身でいただくのがいちばんです。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

お肉とフルーツは好相性です。

レシピを見る

フルーツとお肉との料理はちょっとなじみがない気がしますが、これが意外と好相性。果実の中には、動物たんぱくを分解する酵素を含んだものも多く、たんぱく質の消化を助けたり、お肉を柔らかくする効果があるからです。例えば、メロンと生ハムや鴨とオレンジも相性のよい組合せとして知られています。果実のほどよい酸味は、お肉をあっさりと仕上げる効果があります。