イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

パン粉ソースのペペロンチーニ

レシピを印刷する

パン粉ソースのペペロンチーニ

カリカリッとした、パン粉の食感が新鮮

カロリー1人分:732kcal.

塩分1人分:1.2g

ケータイへ送る

材料(2人分)
スパゲティ 160g
少々
オリーブオイル 大さじ5
パン粉 50g
パプリカ(スイート) 小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
ニンニク 1片
赤唐辛子 1本
アンチョビフィレ 4枚

作り方

(1)フライパンにオリーブオイル大さじ5を入れ熱し、パン粉50gを入れキツネ色になるまで揚げ焼きにし、パプリカ小さじ1を加えソースを作っておきます。
(2)フライパンにオリーブオイル大さじ2、ニンニク1片のみじん切り、赤唐辛子1本を弱火で香りがでるまで炒めます。
(3)アンチョビフィレ4枚を加え炒め、さらにボイルしたスパゲティ160gを入れ塩少々をふり混ぜ合わせます。
(4)器に盛りソースをかけて出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●アンチョビ● 【特徴】カタクチイワシを塩漬けにして発酵・熟成させて油を注いだ加工品。びん詰や缶詰のほか、ペースト状にしてチューブ入りで売られているものもあります。塩辛く、濃厚な味わいで調味料としても使われます。
【栄養・効能】IPAやDHAといった不飽和脂肪酸が豊富。ただ、保存のために塩分が多いので、多食は避けましょう。
【食べ方】ピザやパスタ、グラタンに加えるほか、塩味を生かし野菜と炒め合わせても美味です。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

焼りんごには紅玉がおすすめです。

レシピを見る

りんごはそのまま生食するほか、ジャムやアップルパイ、焼りんごなど加熱調理してもおいしいものです。加熱調理には紅玉など酸みの強い品種が向いています。ごく薄く切ってオーブン用の天板に少しずつ重ねながら並べ、グラニュー糖とシナモンをふって表面が乾く程度に焼く簡単な焼りんごも美味。ジャムほど甘くせずに煮て、お肉料理のソースにするとお肉がさっぱりといただけます。