イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

肉まん・カレーまん風

レシピを印刷する

肉まん・カレーまん風

チンするだけで、食パンが蒸しパン風に変身。朝食やおやつに。

カロリー1人分:300kcal.

塩分1人分:2.0g

ケータイへ送る

材料(1人分)
食パン(6枚切) 2枚
市販のシューマイ 1個
レトルトのカレー 大さじ1

作り方

(1)ラップの上に耳を取った食パンを2枚別々に置きます。
(2)真ん中に市販のシューマイ1個をのせ、茶きん絞りにして輪ゴムでとめます。
(3)同様に、レトルトのカレー大さじ1をのせ、茶きん絞りにします。
(4)600Wのレンジでシューマイは1分、カレーは30秒かければ出来上がり。お好みで辛子やウスターソースをつけてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●カレー粉● 【特徴】クミン、ターメリック、カルダモン、レッドパッパーなど20種類以上のスパイスをブレンドしたもの。当時インドを植民地支配していたイギリス人が誰でもカレーが作れるようにと考案したものです。
【食べ方】カレーライスはもちろん、カレーチャーハン、カレー南蛮漬け、カレー風味のから揚げ、カレー肉じゃがなどに。煮ものや炒めものなどにひとふりするだけでスパイシーで食欲がアップする料理になります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

きのこは洗う?洗わない?

レシピを見る

しめじや舞茸、エリンギなどのきのこは、ほとんどが菌床栽培。汚れはついていないので、洗わなくても大丈夫です。 また、きのこ類は水分を吸いやすく、余分な水分があると風味を損なったり、香りが逃げてしまうこともあるので、洗わないほうが持ち味が生きます。そのまま使うのが気になるなら、洗ってもよいのですが、流水でさっと洗う程度にとどめます。