イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

豆腐の親子蒸し

レシピを印刷する

豆腐の親子蒸し

器に盛って蒸すだけ。タラコをからめていただきます。

カロリー1人分:192kcal.

塩分1人分:2.1g

ケータイへ送る

材料(2人分)
木綿豆腐 一丁
タラ 1切
少々
タラコ 1腹
白ネギ 1本

作り方

(1)木綿豆腐一丁は15分ほど水切りし、器に盛ります。
(2)軽く塩をした生のタラ1切と一口大に切ったタラコ1腹をのせ、強火で15分蒸します。
(3)さらに白ネギ1本の薄切りをのせて3分蒸せば出来上がり。お好みで、ゴマ油と七味をかけてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●タラ● 【栄養・効能】タラは淡泊な味が特徴。脂肪含有量が少ないので低エネルギー。肥満や糖尿病など摂取カロリーを制限されている人にふさわしい魚介といえます。また、心臓の働きをよくするタウリンや肝機能を改善するグルタチオンという物質も含んでいます。
【見分け方】身に張りがあり、断面に透明感のあるものが新鮮です。
【食べ方】冬が旬なので、タラちりなどの鍋ものをはじめ、煮つけなどに。粉をふってソテーするムニエルも美味。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

豆腐の水きりは料理に合わせて

レシピを見る

豆腐は料理に合わせた方法で水きりをすることが大切です。 冷ややっこなら、豆腐をペーパータオルに包んで自然に出る水分を吸わせればOK。 揚げだし豆腐や豆腐ステーキなど、しっかり水気をきりたいときは、さらにバットなど平らなものをのせ、水をはったボウルなどをのせて重石をします。いり豆腐や白あえにするときは、ゆでてから布巾に包んでギュッとねじり、水気を絞ります。