イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

ロールチキン

レシピを印刷する

ロールチキン

ニンジンやサヤインゲン、大根を芯にして巻いてもOK。

カロリー1人分:388kcal

塩分1人分:2.0g

ケータイへ送る

材料(4人分)
鶏もも肉 1枚
豚ミンチ 100g
玉ねぎ 1/4個
牛乳・パン粉 各大さじ3
小さじ1/2
こしょう 適量
小さじ1
ベーコン 50g
マスタード・わさびマヨネーズ 適量

作り方

(1)アルミホイルの上に鶏もも肉1枚の皮を広げて置きます。
(2)豚ミンチ100g、玉ねぎ1/4個のみじん切り、牛乳大さじ3に浸したパン粉大さじ3、塩小さじ1/2、こしょうを粘りが出るまで混ぜます。
(3)塩小さじ1をふりかけて2cm角に切った鶏もも肉とベーコン50gを(2)へ加え混ぜ、筒状にまとめ、(1)の皮の上に置きます。
(4)ホイルごとしっかり(3)を巻き、蒸し器に入れ強火で30分。透明な汁が出るまで蒸したら、熱いうちに巻きすでしっかり締めます。
(5)お好みの厚さに切り、マスタード・わさびマヨネーズなどでどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●鶏肉● 【特徴】コクのあるもも肉、あっさりとしたむね肉、脂肪がほとんどなく淡泊なささ身、ゼラチン質が多い手羽先など部位によってそれぞれ違った特徴があります。
【栄養・効能】良質なたんぱく質を豊富に含むほか、ビタミンAの一種レチノールや、ビタミンB群を含みます。手羽先や骨つきもも肉には、コラーゲンが豊富です。コラーゲンは皮膚や髪の毛を健康に保つために欠かせない成分。レチノールは粘膜を丈夫にする働きがあります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

粉ゼラチンのふやかせ方

レシピを見る

ゼラチンには板状の板ゼラチンと、粉末の粉ゼラチンとがありますが、手に入りやすく、使い勝手がよいのは粉ゼラチン。粉ゼラチンの約3倍量の水にふり入れ、10〜20分おいて充分ふやかしてから、加熱して溶かします。ここで大事なのは、ゼラチンを水にふり入れること。逆にゼラチンに水をふりかけると部分的に固まってしまい、全体が均一にふやけないので注意が必要です。