イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

マグロのライスペーパー巻き

レシピを印刷する

マグロのライスペーパー巻き

ビールにもあう、食のすすむ無国籍料理。

カロリー1人分:90kcal.

塩分1人分:1.1g

ケータイへ送る

材料(4人分)
ライスペーパー 2枚
大葉 6枚
マグロ 1さく
キムチ 100g
きゅうり 2本
しょうゆ 適量

作り方

(1)ライスペーパー2枚は、ハケでさっと水をぬります。
(2)まん中に大葉6枚・マグロ1さくのぶつ切り・千切りにしたキムチ100gときゅうり2本をたっぷり乗せ、クルッと巻きます。
(3)一口大に切り、しょうゆをかけてお召し上がりください。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●マグロ● 【栄養・効能】種類や部位によって栄養価は異なりますが、良質のたんぱく質や鉄、ビタミンD・E、タウリンなどを多く含みます。トロなど脂の多い部分には、IPAやDHAなどの不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。
【食べ方】生でいただくのがいちばん。刺身や山かけ、おすしのほか、カルパッチョや中国風の刺身サラダなどもおすすめです。残ったらしょうゆとみりんで“づけ”にしておき、づけ丼などに。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

温め直しにはお酒をふって

レシピを見る

スタミナ食材の代名詞のようなうなぎ。さまざまな調理法がありますが、なんといっても蒲焼きが筆頭。店頭で売られている蒲焼きはいただくときに温め直すことをおすすめします。電子レンジで結構ですが、1尾につき大さじ1程度のお酒をふってからラップし、加熱してみてください。身がふっくらと、焼きたてのような食感が味わえます。冷凍ものやレトルトパックのものも同様に温め直すとおいしさが倍増します。