イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

大根と帆立缶のさっぱりサラダ

レシピを印刷する

大根と帆立缶のさっぱりサラダ

シャキシャキ大根と帆立ソースが相性ぴったり。

カロリー1人分:117kcal.

塩分1人分:0.5g

ケータイへ送る

材料(4人分)
大根 1/2本
帆立の缶詰 110g
マヨネーズ 大さじ4
しょうゆ・ゴマ油 少々
青ネギ 適量

作り方

(1)大根1/2本は千切りにします。
(2)帆立の缶詰110gは汁のまま、マヨネーズ大さじ4としょうゆ・ゴマ油少々と混ぜ合わせます。
(3)器に(1)を山高に盛り(2)をかけ、青ネギの小口切りをかければ出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●大根● 【栄養・効能】ビタミンCが豊富ですが、大根おろしにすると時間が経つほどに減少するので、食べる直前におろします。消化を助けるジアスターゼや、焼き魚の焦げに含まれる発ガン物質の分解を促すオキシタ−ゼを含みます。葉にはβカロテンやカルシウムも豊富。
【保存法】葉がついているとスが入りやすいので切り離し、切り口をラップで包んで冷蔵保存します。おろし、サラダ、漬けもの、煮ものに。葉は汁の実や青みに利用します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

きのこは冷凍保存ができます。

レシピを見る

秋の味覚を代表するきのこ。きのこ料理をするなら、どれか1種類より、いろんな種類を使ったほうが、味わいが深くなります。 少しずつ使って残ったきのこは、冷凍保存がおすすめ。洗わずに、石づきをとってすぐに使える状態にし、ジッパーつきの冷凍保存用袋に入れて冷凍。とけると水気が出るので、凍ったまま使います。いろんな種類を一緒に保存しておくと、汁ものやパスタ、炒めものにすぐ使えて便利です。