イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

タコのピリカラ

レシピを印刷する

タコのピリカラ

タバスコの量はお好みでどうぞ。イカやホタテ貝柱でも。

カロリー1人分:47kcal.

塩分1人分:0.7g

ケータイへ送る

材料(4人分)
タコの足 小2本
グリーンアスパラ 1束
ケチャップ 大さじ2
しょうゆ・みりん・おろしニンニク 各小さじ1
タバスコ 小さじ1/2

作り方

(1)タコの足小2本は一口大に、ボイルしたグリーンアスパラ1束は2cmに切ります。
(2)ケチャップ大さじ2、しょうゆ・みりん・おろしニンニク各小さじ1、タバスコ小さじ1/2を合せたタレを作ります。
(3)タコとグリーンアスパラをタレであえれば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●タコ● 【種類・旬】マダコ、ミズダコ、イイダコなどがあり、最も多く出回るのはマダコ。旬の夏には生が出回ることもありますが、ほとんどがゆでダコ。アフリカなどからの輸入ものが1年中出回ります。
【栄養・効能】低カロリーで、コレステロール値を下げる作用のあるタウリンが豊富。皮膚や粘膜の新陳代謝に必要なビタミンB2も含んでいます。
【食べ方】刺身やマリネ、酢のもののほか、和風の煮ものや洋風のトマト煮、炊きこみご飯などに。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ゼラチンはたんぱく質?

レシピを見る

ゼラチンは動物の皮や骨などに含まれているコラーゲンを熱湯処理して得られるたんぱく質の一種です。溶かすときは水に浸してふやかしてから、湯せんにかけます。よく似たものに寒天がありますが、こちらはテングサなど海草を原料にしたもの。煮溶かして使います。夏みかんなど酸味が強いものを加えると固まりにくくなりますが、寒天が溶けて粗熱がとれてから加えると大丈夫です。寒天は35〜40度で固まり、85〜95度で溶けます。