イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

サンマの混ぜ寿司

レシピを印刷する

サンマの混ぜ寿司

さっぱりとした味。行楽のお弁当にも。

カロリー1人分:171kcal.

塩分1人分:0.05g

ケータイへ送る

材料(4人分)
サンマ 3尾
鶏もも肉 小1枚
しょうゆ 少々
寿司飯 3合
たまご 4個
絹さや 適量

作り方

(1)サンマ3尾は塩抜きし身をほぐし、鶏もも肉小1枚は一口大に切り炒め、しょうゆ少々をまわしかけます。
(2)寿司飯3合に(1)を入れ混ぜ合せ、器に盛ります。
(3)たまご4個で作った薄焼たまごとさっとボイルした絹さやをのせれば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●サンマ● 【旬】夏の終わりころから南下するところを捕獲され、各地の漁港に水揚げされます。旬は秋ですが、冷凍技術や保存、流通の進歩で通年出回ります。
【栄養・効能】不飽和脂肪酸が豊富。ビタミンDにも富み、血合いにはビタミンB12が多く含まれます。
【食べ方】定番は塩焼き。内臓をとらず焦がし気味に焼き、大根おろしとすだちでいただくのがおすすめです。蒲焼き、有馬煮、立田揚げ、フライやピリ辛煮に。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

トマト/トマトは膨らんだ果実?

レシピを見る

英名のトマトはさかのぼると「膨らんだ果実」を意味するメキシコ土語に由来するそうです。ペルーのアンデス高地が原産です。当初は観賞用で、野菜として欧米に広がったのは19世紀以降とされています。「トマトが赤くなると医者が青くなる」というたとえがあるように、ヘルシーパワーがむかしから認められています。サラダやサンドイッチ、煮こみやスープ、パスタのソース、カレーやシチューなどに広く利用されています。フルーツトマトやミニトマトも人気です。