イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

フライパンdeローストビーフ

レシピを印刷する

フライパンdeローストビーフ

クリスマスは簡単ローストビーフで。

カロリー1人分:189kcal.

塩分1人分:1.2g

ケータイへ送る

材料(5人分)
牛もも肉 500g
塩・こしょう 適量
赤ワイン 50cc

作り方

(1)牛もも肉500gは塩・こしょうをして30分程置いておきます。
(2)フライパンで全体にこげめが付くまで焼き、赤ワイン50ccを加え、時々返しながら蒸し煮します。
(3)金串を差し、唇にあて温かければ取り出し、粗熱がとれたら出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●牛肉● 【栄養】アミノ酸バランスのよい良質なたんぱく質を含むほか、ほかの肉と比べて鉄を多く含みます。
【食べ方】部位によって風味や食感が違います。ロースは適度に脂があるのですき焼きや炒めものなどにおすすめ。もも肉は赤身が多いので、カロリーを控えたい方にぴったりです。すね肉とすじは、じっくり煮こむほど柔らかくなるのが特徴。すね肉はシチューやしょうゆ煮、すじはおでんや甘辛煮などに向いています。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

「カキの旬はRがつく月」といわれるのは?

レシピを見る

「海のミルク」とも呼ばれ、栄養価の高いカキ。うまみたっぷりの濃厚な味わいが愛され、世界各国で食べられています。生食を好まない欧米でも、カキだけは生で食べます。その欧米でカキの旬とされるのは「Rがつく月」。とくに、体内に含まれる水分が少なくなり、うまみが凝縮してくる12月�1月がもっともおいしい時期です。反対に、Rがつかない5�8月は、産卵期のため、身がやせて中毒を起こしやすいので、食べないほうがよいといわれています。