イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

野菜だけのミネストローネ

レシピを印刷する

野菜だけのミネストローネ

ゆっくりと じっくりと 味わって食べたいスープ。

カロリー1人分:203kcal.

塩分1人分:2.5g

ケータイへ送る

材料(4人分)
セロリ 1本
大根 1/3本
玉ねぎ 1個
ニンジン 1本 
いんげん豆 8本
固形スープ 2個
3カップ 
トマト 2個
小さじ2
大豆の水煮 100g
ショートパスタ 30g
パルメザンチーズ 適量
オリーブオイル 大さじ2

作り方

(1)鍋にオリーブオイル大さじ2を熱し、1cm角に切ったセロリ1本、大根1/3本、玉ねぎ1個、ニンジン1本、いんげん豆8本をゆっくり炒めます。
(2)固形スープ2個と水3カップで作ったブイヨンスープ、皮をむきザク切りにしたトマト2個、塩小さじ2を加え20分煮ます。
(3)大豆の水煮100gとショートパスタ30gを(2)に加え、柔らかくなるまで煮ます。
(4)パルメザンチーズをかけてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●いんげん豆● 【特徴】大正金時やうずら豆、赤いんげんなど形も色もさまざまな種類があり、金時類、手亡(てぼう)類、白金時類、うずら類、菜豆類に分けられます。
【栄養・効能】皮に食物繊維が豊富に含まれ、便秘解消や動脈硬化症の予防効果が期待できます。
【扱い方】調理する際は、水からゆでこぼします。煮ると皮が柔らかくなるので、煮豆やチリコンカンなどの煮こみ料理に最適。水煮缶詰やドライパックを利用すると手軽に扱え、便利です。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

最近人気の雑穀ご飯とは?

レシピを見る

雑穀とは、きび、あわ、ひえ、大麦、小豆、黒米、アマランサスなど米以外の穀物のこと。精白米に比べるとミネラル類や食物繊維を多く含み、それぞれ独特の風味や食感があるのが特徴です。 単品でも販売していますが、10〜15種の雑穀を1回分ずつパックにした雑穀ミックスが便利。白米に加えて普通に炊くだけで、風味豊かな雑穀ご飯が手軽に楽しめます。