イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

簡単!ブイヤベース鍋

レシピを印刷する

簡単!ブイヤベース鍋

フランスパンとサラダを用意して、パーティにも!

カロリー1人分:540kcal.

塩分1人分:1.3g

ケータイへ送る

材料(4人分)
鯛のアラ 1尾分
ワタリガニ・ズワイガニ等 1匹
はまぐり 8個
帆立貝 4個
鯛やタラ等 4切
玉ねぎ 1個
白ネギ 1本
白ワイン 1カップ
トマトホール 大1缶
3カップ
ローリエ 1枚
パセリの茎 2〜3本
サフラン 少々
小さじ1
オリーブオイル 大さじ7
ニンニク 4片

作り方

(1)鍋にオリーブオイル大さじ4を熱し、玉ねぎ1個と白ネギ1本の薄切りをよく炒めます。
(2)鯛のアラ1尾分、つぶしたニンニク2片、白ワイン1カップ、トマトホール大1缶、水3カップ、ローリエ1枚、パセリの茎2〜3本、サフランひとつまみ、塩小さじ1を(1)に加え、弱火で30分ふたをせず煮ます。
(3)スープをこして土鍋に移し煮立たせ、カニ1匹、はまぐり8個、帆立貝4個、鯛やタラ等の白身4切を入れ、さっと火を通します。
(4)魚介にはオリーブオイル大さじ3と、ニンニク2片のすりおろしを合せたソースをつけてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●カニ● 【種類・特徴】最もポピュラーなかにといえば、毛がに。脚や甲羅など全体が短い毛で覆われているのが特徴で、ゆでたり焼いたりすると美味です。ずわいがには冬場の日本海でとれる大きなかに。採れる場所によって越前がに、松葉がにとも呼ばれ、うまみが強くかにの王様の別名もあります。わたりがには、ほかのかにと違って夏が旬。扇を広げたような甲羅と黒い色が特徴です。ぶつ切りにして煮こみや炒めものなどに向きます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

豆腐の水きりは料理に合わせて

レシピを見る

豆腐は料理に合わせた方法で水きりをすることが大切です。 冷ややっこなら、豆腐をペーパータオルに包んで自然に出る水分を吸わせればOK。 揚げだし豆腐や豆腐ステーキなど、しっかり水気をきりたいときは、さらにバットなど平らなものをのせ、水をはったボウルなどをのせて重石をします。いり豆腐や白あえにするときは、ゆでてから布巾に包んでギュッとねじり、水気を絞ります。