イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

野菜たっぷりのキーマカレー

レシピを印刷する

野菜たっぷりのキーマカレー

気分にあわせて。パンにのせて、パスタにのせて。

カロリー1人分:313kcal.

塩分1人分:2.2g

ケータイへ送る

材料(4人分)
サラダ油 大さじ3
玉ねぎ 1個
ニンニク・しょうが 各1片
ひき肉 300g
ナス 1本
ピーマン 大1個
セロリ 1本
カレー粉 大さじ2
トマト 1個
ローリエ 1枚
赤唐辛子 1本
固形スープ 1個
塩・しょうゆ 各小さじ1/2
ウスターソース・ケチャップ 各大さじ1
塩・こしょう 適量

作り方

(1)鍋でサラダ油をあたため、みじん切りにした玉ねぎ、ニンニク・しょうがを弱火で色づくまで炒めます。
(2)ひき肉を加え、強火でパラパラになるまで炒めます。
(3)1cm角に切ったナス、ピーマン、セロリを加えて炒め、さらにカレー粉をふり、香りが出るまで炒めます。
(4)ざく切りにしたトマト、ローリエ、赤唐辛子、固形スープ、塩・しょうゆ、ウスターソース・ケチャップを加えフタをし、弱火で15分煮込み、塩・こしょうをして仕上げます。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●セロリ● 【種類・旬】春から夏が最盛期。長野と静岡が主産地で、夏は長野産が9割を占めます。
【栄養・効能】ビタミンB群・C、食物繊維、カリウムなどミネラル分をバランスよく含みます。独特の香りはアピインやセネリンを主成分としたもので、食欲不振や頭痛をやわらげる作用があります。
【食べ方】筋は口当たりが悪いので除きます。葉にはβカロテンがたっぷり。刻んでチャーハンやスープ、きんぴらなどに無駄なく利用します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

加熱時間は材料の重さに比例します

レシピを見る

さつもいもやかぼちゃは、鍋でゆでたり、蒸したりするよりも、電子レンジで加熱したほうが早くてホクホクとします。 電子レンジの加熱時間は、出力によって違います。家庭用の電子レンジには600W、500W、400Wがあり、出力が大きいほど加熱時間が短くなります。いも類の加熱時間は500Wで100gにつき約2分が目安ですが、機種や材料の状態によっても差があるので、様子を見ながら加減するとよいでしょう。