イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

タコとトマトのライスサラダ

レシピを印刷する

タコとトマトのライスサラダ

冷た〜くしたドレッシングが食欲をそそる夏サラダ。

カロリー1人分:375kcal.

塩分1人分:1.2g

ケータイへ送る

材料(2人分)
タコの足 2本
トマト 大1個
冷ご飯 2杯
セロリ 1/2本
玉ねぎのすりおろし・レモン汁・オリーブオイル 各大さじ2
塩・こしょう 適量
バジル 適量

作り方

(1)玉ねぎのすりおろし・レモン汁・オリーブオイル各大さじ2と塩・こしょうを合せソースを作り、冷蔵庫で1時間程冷やします。
(2)タコの足2本は一口大に、トマト大1個は1cm角に切ります。
(3)セロリ1/2本は薄く切って塩もみし、しっかり絞り(2)いっしょに(1)に入れます。
(4)冷ご飯2杯を(3)に入れ、混ぜ合せれば出来上がり。ちぎったバジルをのせてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●タコ● 【種類・旬】マダコ、ミズダコ、イイダコなどがあり、最も多く出回るのはマダコ。旬の夏には生が出回ることもありますが、ほとんどがゆでダコ。アフリカなどからの輸入ものが1年中出回ります。
【栄養・効能】低カロリーで、コレステロール値を下げる作用のあるタウリンが豊富。皮膚や粘膜の新陳代謝に必要なビタミンB2も含んでいます。
【食べ方】刺身やマリネ、酢のもののほか、和風の煮ものや洋風のトマト煮、炊きこみご飯などに。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

紋甲イカは肉厚で柔らか

レシピを見る

紋甲イカはえんぺら(先端の三角の部分)がなく、舟形の甲をもつ甲いかの一種。甲に紋のような模様があるのでこう呼ばれます。もともとは近海でとれるカミナリイカの地方名でしたが、現在は冷凍で輸入される大型の甲いかを指すようになりました。肉厚で身は柔らかく、甘みがあるのが特徴で、すしだねや刺身、炒めものに向いています。 皮をむいて開いた状態で売られているので、気軽に使えます。