イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

ハーフ&ハーフのカニコロッケ

レシピを印刷する

ハーフ&ハーフのカニコロッケ

手軽にクリーミーなごちそうコロッケが楽しめます。

カロリー1人分:513kcal.

塩分1人分:2.1g

ケータイへ送る

材料(4人分)
ホワイトソース 290g
マッシュポテト 290g
カニ缶 80g
小麦粉・溶き卵・パン粉 適量

作り方

(1)ホワイトソース290g1缶と同量のマッシュポテト、カニ缶80gを混ぜます。
(2)コロッケの形に(1)をまとめます。
(3)小麦粉・溶き卵・パン粉をつけ170℃の油でカラッと揚げたら出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●カニ● 【種類・特徴】最もポピュラーなかにといえば、毛がに。脚や甲羅など全体が短い毛で覆われているのが特徴で、ゆでたり焼いたりすると美味です。ずわいがには冬場の日本海でとれる大きなかに。採れる場所によって越前がに、松葉がにとも呼ばれ、うまみが強くかにの王様の別名もあります。わたりがには、ほかのかにと違って夏が旬。扇を広げたような甲羅と黒い色が特徴です。ぶつ切りにして煮こみや炒めものなどに向きます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

オクラは“塩みがき”をしてゆでます

レシピを見る

オクラには全体に産毛のようなものがついています。 ゆでる前に塩をまぶして、この産毛のようなものをこすりとっておくと、口あたりよく仕上がります。これを“塩みがき”といいます。塩みがきをしたら、塩をつけたまま熱湯に入れてゆでます。 なお、独特の粘りを生かすには、さっとゆでることが肝心。 緑色が鮮やかになったら、すぐにざるに上げて水気をきります。