イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

いちじくのコンポート

レシピを印刷する

いちじくのコンポート

皮まで食べられる、ワイン風味のおいしいデザート。

カロリー1人分:230kcal.

塩分1人分:0g

ケータイへ送る

材料(4人分)
いちじく 4個
砂糖・赤ワイン 各1カップ
レモン 適量

作り方

(1)洗ったいちじく4個を耐熱皿に並べます。
(2)砂糖・赤ワイン各1カップを混ぜ合せてから(1)へ加え、さらに1cm厚のレモンの輪切り4枚を入れます。
(3)ラップをかけ、レンジに15分かければ出来上がり。冷たくしていただきます。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●いちじく● 【旬】夏に熟す夏果と秋に熟す秋果があり、旬は夏から秋にかけて出回ります。
【特徴】漢字で書くと「無花果」。昔、花が咲かずに実がなると思われていました。実際は果実(花托)の中の赤紫色の部分が花です。
【食べ方】赤褐色に色づき、なり口が少し割れたころが食べごろ。生食のほか、ワイン煮やゼリーもおすすめです。
【栄養・効能】ペクチンという食物繊維が豊富。そのため、腸の働きを活発にし、痔や便秘の解消に効果的です。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

新じゃがいもは早めに食べるのがおすすめ

レシピを見る

とれたての新じゃがいもは、水分が多くてみずみずしく、香りがよいのが特長です。秋に収穫されて長期保存ができる普通のじゃがいもとは違うので、香りや風味が失われないうちに使いきりましょう。皮は薄く、軽くこするだけで簡単にむけるので、小さなものならすり鉢に入れて転がしたり、たわしでこすってこそげとります。多少皮が残っているくらいのほうが、香りや風味が生きます。