イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

秘密のイカ焼き

レシピを印刷する

秘密のイカ焼き

バーベキューの一品にどうぞ。

カロリー1人分:390kcal.

塩分1人分:2.0g

ケータイへ送る

材料(1人分)
イカ 1杯
キムチ 50g

作り方

(1)イカ1杯はワタをつぶさないように抜いておきます。
(2)アルミホイルを約30cmの長さに切り、その中央にイカワタ、お好みの長さに切ったゲソとキムチ50g、さらに1cm幅の輪切りにしたイカの胴を重ねて置いて包みます。
(3)10分程焼いて出来上がり。ワタを全体に混ぜながらお召し上がりください。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●イカ● 【種類・旬】通年見かけるイカは種類によって旬が分かれます。ヤリイカは春から夏、コウイカやモンゴウイカは秋、ケンサキイカやスルメイカは冬。そして春の訪れとともに小さなホタルイカが水揚げされます。
【栄養・効能】高たんぱく低脂肪でタウリンが豊富なヘルシーフード。コレステロールを多く含みますが、タウリンがコレステロール値を下げ、血圧を正常に保ち、中性脂肪を少なくする働きをします。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

かぶらは根と葉に分けて保存

レシピを見る

かぶらは根と葉を切り離して保存します。葉をつけたままだと根の水分が葉からどんどん蒸発して、スが入ってしまうからです。葉のつけ根に近いところで切り離し、それぞれラップに包んで冷蔵庫で保存。葉は鮮度が落ちやすいので、早めに使いきります。葉はじゃことの炒め煮や汁の実、菜めしなどに。 さっとゆでて塩もみにしてもおいしくいただけます。