イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

春色の豆スープ

レシピを印刷する

春色の豆スープ

この季節ならでは。豆たっぷりのさわやかスープ。

カロリー1人分:241kcal.

塩分1人分:2.2g

ケータイへ送る

材料(4人分)
えんどう豆 1カップ
いんげん豆 10本
スナップえんどう 10個
空豆 10個
ベーコン 3枚
ニンニク 1片
チキンブイヨン 1個
4カップ
白ワイン 大さじ2
オリーブオイル 大さじ1
塩・こしょう・とろけるチーズ・フランスパン 適量

作り方

(1)鍋にオリーブオイル大さじ1、ニンニク1片とベーコン3枚のみじん切りを入れ香りが出るまで炒めます。
(2)水4カップ、チキンブイヨン1個、白ワイン大さじ2を加え煮立たせます。
(3)えんどう豆1カップ、2cmに切ったいんげん豆10本、スナップえんどう10個、空豆10個を入れ、柔らかくなるまで煮たら、塩・こしょうで味をととのえます。
(4)とろけるチーズをのせて焼いたフランスパンを浮かせてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●えんどう豆● 【特徴】完熟したえんどう豆には、青・赤・白の3種があり、日本では青色が主流。ちなみに、未熟果でさやごと食べるのがさやえんどう、未熟果の粒をとり出したのがグリンピースです。
【栄養・効能】主成分は糖質やたんぱく質ですが、ビタミンB群が多いのが特徴。とくに疲労回復に役立つビタミンB1が豊富です。
【食べ方】外皮がかたいため、長時間水に漬けてもどしてから調理をします。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

オレンジの皮むきは包丁で

レシピを見る

オレンジの皮は手ではむきにくいもの。包丁を使って1房ずつカットするときれいにできます。まず、外側の皮をりんごの皮をむく要領で、白いわたの部分までぐるぐるとむきます。次に、薄皮と薄皮の間に包丁を入れ、1房ずつカットします。 むいている途中で果汁が落ちるので、下にボウルを置いて作業をすると、おいしい果汁が無駄になりません。