イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

丸ごと新玉ねぎの帆立あんかけ

レシピを印刷する

丸ごと新玉ねぎの帆立あんかけ

玉ねぎと帆立のうまみいっぱいの、とろみスープ。

カロリー1人分:185kcal.

塩分1人分:1.7g

ケータイへ送る

材料(2人分)
玉ねぎ 2個
帆立の缶詰 70g
みつ葉 適量
出し汁 1カップ
大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2 
片栗粉・水 適量
ゴマ油 大さじ1
少々

作り方

(1)皮をむいた玉ねぎ2個は底に2cm位の十字の切り込みを入れ、電子レンジに10分かけます。
(2)鍋に帆立の缶詰70gを汁ごと入れ、さらに出し汁1カップ、酒大さじ1、しょうゆ大さじ1/2、塩少々を加え煮立たせます。
(3)同量の水で溶いた片栗粉で(2)にとろみをつけ、仕上げにゴマ油大さじ1を加えます。
(4)器に玉ねぎを盛り、あんをかけます。みつ葉のざく切りをたっぷりのせてどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●玉ねぎ● 【種類・旬】1年中出回る皮が茶色い黄玉ねぎのほか、赤紫色の紫玉ねぎ、春先に出回る新玉ねぎ、ペコロスとも呼ばれる小玉ねぎなどがあります。
【栄養・効能】鼻にツンとくる成分の硫化アリルが、ビタミンB1の吸収を助けて新陳代謝を促し、疲労回復に役立ちます。また、血液の流れをよくする働きも認められています。
【保存法】普通の乾燥させた玉ねぎは、風通しのよい乾燥した場所で。水気の多い新玉ねぎは冷蔵庫で保存します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

グラタンを上手に焼くコツは?

レシピを見る

秋から冬は、アツアツのグラタンがうれしい季節。こんがりとおいしそうな焼き色をつけるには、焼き色をこまめにチェックすることが大切です。オーブンやオーブントースターによってクセがあり、焼きムラができたりすることもあるので、片側ばかりが焦げるようなら、器の向きを変えるのも、きれいな焼き色をつけるコツです。そして、焼きたてのアツアツを食べられるよう、食卓の準備を整えておくことも忘れずに。