イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

サーモンのムース

レシピを印刷する

サーモンのムース

さっぱりとしたヨーグルトソースがサーモンによくあいます。

カロリー1人分:331kcal.

塩分1人分:0.8g

ケータイへ送る

材料(5人分)
生鮭 400g
小さじ1/2
こしょう 少々
牛乳 200cc
卵白 2個分
生クリーム 400cc
バター 適量
ケイパー、赤ピーマン、あさつき等 適量
マヨネーズ・ヨーグルト 適量

作り方

(1)生鮭400gは皮と骨を取り、ぶつ切りにし、塩小さじ1/2、こしょう少々と牛乳200ccを加えながらフードカッターにかけます。
(2)さらに卵白2個分、生クリーム100ccの順に加えなめらかになるまで混ぜ合せます。
(3)薄くバターをぬった型に(1)を流し入れ、弱火で30分蒸し冷蔵庫で冷し、厚さ1〜2cmに切り分けます。
(4)ケイパーや赤ピーマン、あさつき等をのせ、マヨネーズとヨーグルトを同量合せたソースでどうぞ。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●鮭● 【種類・旬】一般的に鮭と呼ぶ白鮭のほか、紅鮭、キングサーモン、銀鮭などがあります。秋にとれる秋味が生で出回るほか、塩をしたものが通年出回ります。
【栄養・効能】IPAやDHAなど不飽和脂肪酸、抗酸化作用をもつアスタキサンチンを含みます。ビタミンDやB群も豊富。
【保存法】生鮭も塩鮭も冷凍できます。ひと切れずつラップに包みますが、食品用脱水シートで包んでからにすると余分な水分が除かれておいしくなります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ちゃんちゃん焼きは北海道の郷土料理

レシピを見る

ちゃんちゃん焼きは、鉄板で鮭と野菜を焼き、みそで調味する北海道の漁師料理。とれたての鮭を二枚におろし、大きいまま鉄板にのせて焚き火で焼く豪快な料理です。変わった名前の由来は、お父ちゃんが料理するから、焼くときにチャンチャンという音がするからなど、諸説があります。家庭ではホットプレートで作るのがおすすめ。火が通ったら、鮭をほぐし、野菜とよく混ぜていただきます。