イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

レンコンの一人芝居

レシピを印刷する

レンコンの一人芝居

レンコンのシャキシャキ感はそのままに。

カロリー1人分:146kcal.

塩分1人分:1.3g

ケータイへ送る

材料(2人分)
レンコン 200g
すりおろした大和いも・片栗粉 各大さじ3
○ソース○  
出し汁 100cc
砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ2
オイスターソース 小さじ1

作り方

(1)レンコン200gは8分目までをすりおろし、水気を切ります。
(2)残りのレンコンはみじん切りし、(1)とすりおろした大和いも・片栗粉各大さじ3と混ぜ合わせ2等分し、形を整えて焼きます。
(3)出し汁100cc、砂糖小さじ1、しょうゆ小さじ2、オイスターソース小さじ1を合わせたソースでいただきます。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●れんこん● 【栄養・効能】ビタミンC と食物繊維が豊富。また、ムチンというオクラやモロヘイヤなどにも含まれているネバネバ成分を含んでおり、滋養強壮効果があるほか、胃腸の粘膜を保護する働きも認められています。
【選び方】穴の部分が茶色に変色していないものを選びます。
【扱い方】切り口が空気に触れると酸化して色が変わってしまうので、酢水につけます。ゆでる場合も酢を少々加えます。鉄鍋に触れると青紫色に変化するので要注意。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

土用の丑の日にうなぎを食べるのは?

レシピを見る

昔から、土用の丑の日にはうなぎを食べる習慣があります。 この時期は、暑さが厳しく、体調をくずしやすいとき。 脂質やたんぱく質、ビタミンAやB群が豊富なうなぎを食べることで、体に抵抗力をつけ、夏バテを防止しようというわけです。ちなみに夏の土用とは、立夏の前の18日間。その期間中の丑の日が「土用の丑の日」となります。