イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

ホームメイド豆カレー

レシピを印刷する

ホームメイド豆カレー

ナンやパンと一緒にいただく、
本格派のヘルシーな豆カレーです。

カロリー1人分:290kcal.

塩分1人分:1.7g

ケータイへ送る

材料(4人分)
オリーブオイル 大さじ3
クミンシードパウダー 小さじ2
カルダモン 3個
赤唐辛子 2本
ローリエ 2枚
シナモンスティック 1本
ニンニク・しょうが 各1片
玉ねぎ 1個
大豆の水煮(又はヒヨコ豆) 3カップ
カレー粉・ターメリック 各大さじ2
トマトの水煮 400g1缶
こしょう 少々
ナンプラー 大さじ1

作り方

(1)鍋にオリーブオイルを熱し、クミンシードパウダー、カルダモン、種を抜いた赤唐辛子、ローリエ、シナモンスティックを炒めます。
(2)ニンニク・しょうが・玉ねぎのみじん切りを、順に加え炒めます。
(3)大豆の水煮(又はヒヨコ豆)、カレー粉、ターメリックも加え炒めます。
(4)トマトの水煮、こしょう、ナンプラーとひたひたの水を加え、汁気がなくなるまで弱火で煮込めば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●大豆● 【栄養・効能】たんぱく質やビタミンB群に富み「畑の肉」と呼ばれるにふさわしい栄養食品。脂質の酸化を抑制するサポニンや女性ホルモンに似た働きをするイソフラボン、腸内環境を整えるオリゴ糖も豊富です。
【食べ方】ひと晩水につけて充分に吸水させてからゆでますが、水煮やドライパックを利用すれば手軽です。煮豆にするときは昆布や野菜と一緒に煮ると均一に火が回ります。サラダやハンバーグ、シチューなど洋風おかずにも。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

きのこは冷凍保存ができます。

レシピを見る

秋の味覚を代表するきのこ。きのこ料理をするなら、どれか1種類より、いろんな種類を使ったほうが、味わいが深くなります。 少しずつ使って残ったきのこは、冷凍保存がおすすめ。洗わずに、石づきをとってすぐに使える状態にし、ジッパーつきの冷凍保存用袋に入れて冷凍。とけると水気が出るので、凍ったまま使います。いろんな種類を一緒に保存しておくと、汁ものやパスタ、炒めものにすぐ使えて便利です。