イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

あけてびっくりオムレツの玉手箱

レシピを印刷する

あけてびっくりオムレツの玉手箱

卵、チーズ、キムチの味のハーモニーが楽しい…。

カロリー1人分:263kcal.

塩分1人分:1.6g

ケータイへ送る

材料(2人分)
たまご 3個
牛乳 大さじ1
バター 大さじ1
とろけるチーズ 適量
キムチ 50g
みつ葉 少々

作り方

(1)たまご3個と牛乳大さじ1を混ぜ合せます。
(2)バター大さじ1を溶かしたフライパンで(1)焼き、まわりが少し固まってきたら、とろけるチーズを中央に並べます。
(3)その上にキムチ50gとみつ葉少々をのせ、オムレツの形にまとめます。
(4)オムレツにみつ葉を飾り付けたら出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●たまご● 【栄養・効能】ビタミンCを除くすべての栄養素を含む、すぐれた栄養食品です。とりわけ、良質のたんぱく質が豊富。体内で作ることのできない必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。
【保存法】尖ったほうを下にして冷蔵庫で保存します。気孔から水が入るおそれがあるので、水洗いは避けます。賞味期限は生で食べられる期限の目安。期限を過ぎたら食べられなくなるわけではありません。加熱調理をすれば大丈夫です。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

「おはぎ」と「ぼたもち」の違いは?

レシピを見る

お彼岸に欠かせない「おはぎ」。最近は1年中「おはぎ」と呼ばれていますが、本来は、春のお彼岸に食べるのを「ぼたもち」、秋のお彼岸に食べるのを「おはぎ」と呼び分けます。漢字で書くと「牡丹餅」と「お萩」。それぞれ季節の花に見立てての呼び名です。花のイメージから、「ぼたもち」はこしあん、「おはぎ」は粒あんをまぶすという説もありますが、とくに区別しないことのほうが多いようです。