イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

スペイン風サバごはん

レシピを印刷する

スペイン風サバごはん

ニンニクとネギのうま味が
凝縮された初めての味。

カロリー1人分:833kcal.

塩分1人分:3.3g

ケータイへ送る

材料(4人分)
塩サバ 1尾
お米 3カップ
ニンニク 1個
白ネギ 3本
オリーブオイル 大さじ3
固形コンソメスープ 2個
お湯 2カップ
こしょう 少々

作り方

(1)フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、香りが立つまで弱火でゆっくり色よく炒めます。
(2)1cm幅に切った白ネギを加え炒めます。
(3)洗ってザルにあげておいたお米と固形コンソメスープ・こしょう・お湯を合せて作ったスープ、一口大に切って焼いておいた塩サバ、(2)をオイルごと炊飯器に入れ炊きます。
(4)器に盛り、ニンニクをつぶしながらお召し上がり下さい。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●サバ● 【種類・旬】普通にサバといわれるのは真サバで、秋から冬にかけて脂がのっておいしくなります。腹に斑点があるゴマサバは身が柔らかく、淡泊な味が西日本で人気。韓国やノルウェーからの輸入品も出回ります。
【栄養・効能】良質なたんぱく質に富み、話題の不飽和脂肪酸IPAやDHAが豊富。血合い部分には、若返りのビタミンといわれるビタミンA・Eが多く含まれます。
【食べ方】しめサバ、みそ煮、立田揚げ、南蛮漬けなどに。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

にんにくは冷たい油から炒めます

レシピを見る

ぺぺロンチーノを正式にいうと「スパゲッティ・アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ」。アーリオはにんにく、オーリオはオイルの意味で、オリーブオイルでにんにくと唐辛子を炒めたオイルソースをからめるシンプルなパスタです。シンプルなだけに、にんにくの香りを充分引き出すのがポイント。にんにくは熱い油に入れると、すぐに焦げてしまうので、オイルが冷たいうちにフライパンに入れ、弱火にかけ、よい香りが立ってくるまでじっくりと炒めます。