イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

塩豚で韓国風手巻き寿司

レシピを印刷する

塩豚で韓国風手巻き寿司

あっさりとした塩豚とキムチの辛味がおいしい、
ボリュームのある一品です。

カロリー1人分:758kcal.

塩分1人分:3.2g

ケータイへ送る

材料(4人分)
豚肩ロースブロック 600g
粗塩 大さじ3
寿司飯・のり・キムチ・サラダ菜・きゅうり 適量

作り方

(1)豚肩ロースブロック600gに粗塩大さじ3をすり込みラップで包み、冷蔵庫で1日〜2日置いてから水洗いします。
(2)鍋に(1)と、かぶるくらいの水を入れ中火にかけます。
(3)煮立ったらアクを取り弱火で30分位ゆでて火を止め、ゆで汁に漬けたまま粗熱を取れば出来上がり。
(4)薄切りにした塩豚・キムチ・サラダ菜・きゅうりの千切りを具にした、手巻き寿司でお召し上がり下さい。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●サラダ菜● 【旬】通年出回りますが、流通量が多いのは3〜4月と12月。
【栄養・効能】βカロテンに富み、ほかのレタス類の10倍以上を含みます。
【保存法】風に当たるとしなびるので、ポリ袋に入れるかラップに包んで冷蔵庫で保存します。
【食べ方】サンドイッチや料理のつけ合わせにすることが多いのですが、もっと利用されてよい野菜。ミモザサラダ、おひたしのほか、手巻きずしや韓国焼き肉など、具を巻くとたくさん食べられます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

牛肉をおいしくゆでるには?

レシピを見る

薄切り牛肉は、ゆですぎるとせっかくのうまみが抜けてしまいおいしくありません。たっぷりの熱湯に、1枚ずつ箸ではさんで入れ、しゃぶしゃぶの要領で何回かふって、色が変わったら手早くひき上げます。牛肉は生でも食べられるので、少し赤みが残るくらいでも大丈夫です。脂の少ない部位なら、氷水にとってさましてもOK。水っぽくならないよう、すぐに引き上げて水気をきります。