イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

あさりのトマト煮

レシピを印刷する

あさりのトマト煮

あさりのうま味がしみでて、
スープまでおいしい。

カロリー1人分:95kcal.

塩分1人分:1.2g

ケータイへ送る

材料(4人分)
あさり 400g
完熟トマト 大1個
白ワイン 60cc
赤唐辛子 1本
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2
塩・こしょう・レモン・パセリ 適量

作り方

(1)フライパンにオリーブオイル大さじ2と、ニンニク1片のみじん切り、赤唐辛子1本を入れ、弱火で香りが立つまで炒めます。
(2)粗みじんに切った完熟トマト大1個を加え、木ベラでつぶしながらソースにし、白ワイン60ccを加え、塩・こしょうで味をととのえます。
(3)洗ったあさり400gを入れ、口が開いたらレモン汁をお好みの量しぼり入れます。
(4)器に盛り、パセリのみじん切りとうす切りのレモンを飾れば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●あさり● 【旬】通年出回りますが、身が太ってうまみのある冬から春先までが旬です。
【栄養・効能】コレステロール値を下げるアミノ酸の一種、タウリンが豊富。ビタミンB12は貝類のなかで最も多く含みます。また、鉄も多く含むので貧血予防に役立ちます。
【扱い方】よく洗って3%程度の塩水に入れて数時間暗い場所に置き、砂抜きをします。調理する前にざるに上げ、塩水を吐き出させてから使います。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

ゼラチンはたんぱく質?

レシピを見る

ゼラチンは動物の皮や骨などに含まれているコラーゲンを熱湯処理して得られるたんぱく質の一種です。溶かすときは水に浸してふやかしてから、湯せんにかけます。よく似たものに寒天がありますが、こちらはテングサなど海草を原料にしたもの。煮溶かして使います。夏みかんなど酸味が強いものを加えると固まりにくくなりますが、寒天が溶けて粗熱がとれてから加えると大丈夫です。寒天は35〜40度で固まり、85〜95度で溶けます。