イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

トマトのグラタン

レシピを印刷する

トマトのグラタン

トマトをそのままカップにした、
リゾット風の仕上がりです。

カロリー1人分:163kcal.

塩分1人分:1.0g

ケータイへ送る

材料(4人分)
トマト 4個
冷やご飯 100g
ニンニク 1片
生クリーム 大さじ4
バター 大さじ1
パセリ 適量
とろけるチーズ 適量
塩・こしょう 少々

作り方

(1)トマト4個は1/3位を切り、スプーンで中身をくりぬき水気を切ります。
(2)くりぬいた中身は粗みじんに切ります。
(3)フライパンにバター大さじ1を熱し、ニンニク1片のみじん切り、冷やご飯100g、パセリのみじん切りと(2)を炒め、塩・こしょう少々で味をととのえトマトに詰めます。
(4)生クリームを大さじ1ずつ入れ、とろけるチーズをふり200℃のオーブンで15分。パリッと焼けたら出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●トマト● 【栄養・効能】ビタミンCやカリウムを多く含みます。真っ赤な色はカロテノイドの一種でリコピンという成分。すぐれた抗酸化作用があり、老化や生活習慣病の原因となる活性酸素の害から体を守る働きがあります。クエン酸など酸みの成分は、疲労回復に役立ちます。
【食べ方】生でサラダにするほか、さっと炒めたり、トマトソースに。リコピンは脂溶性なので、油を使って調理をすると、吸収率が高まります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

菜の花は水に浸してシャキッとさせます

レシピを見る

独特のほろ苦さが春の訪れを感じさせてくれる菜の花。 切り花を水揚げする要領で、根元を少し切って根元を水につけておくと、葉先までピンとのびてシャキッとします。 ゆでておひたしや辛子あえにするときは、沸騰している湯に根元のほうから入れてゆで、水にとって水気を絞ります。ゆですぎると、持ち味のほろ苦さや歯ごたえがなくなるので、手早くゆでることが肝心です。