イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

タコライス

レシピを印刷する

タコライス

ニンニクとタコのうまみがいっぱいの
洋風炊き込みごはん。

カロリー1人分:530kcal.

塩分1人分:1.3g

ケータイへ送る

材料(4人分)
タコの足 2本
3カップ
お湯 3カップ
ニンニク 1片
オリーブオイル 適量
しょうゆ 少々

作り方

(1)フライパンにオリーブオイルを入れニンニク1片のみじん切りを香りが出るまで炒めます。
(2)ぶつ切りにしたタコの足2本と、といでザルにあげておいたお米3カップを炒め、お湯3カップ、しょうゆ少々を入れた炊飯器で炊きあげます。
(3)お好みで塩をふりかけてお召し上がり下さい。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●タコ● 【種類・旬】マダコ、ミズダコ、イイダコなどがあり、最も多く出回るのはマダコ。旬の夏には生が出回ることもありますが、ほとんどがゆでダコ。アフリカなどからの輸入ものが1年中出回ります。
【栄養・効能】低カロリーで、コレステロール値を下げる作用のあるタウリンが豊富。皮膚や粘膜の新陳代謝に必要なビタミンB2も含んでいます。
【食べ方】刺身やマリネ、酢のもののほか、和風の煮ものや洋風のトマト煮、炊きこみご飯などに。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

土用の丑の日にうなぎを食べるのは?

レシピを見る

昔から、土用の丑の日にはうなぎを食べる習慣があります。 この時期は、暑さが厳しく、体調をくずしやすいとき。 脂質やたんぱく質、ビタミンAやB群が豊富なうなぎを食べることで、体に抵抗力をつけ、夏バテを防止しようというわけです。ちなみに夏の土用とは、立夏の前の18日間。その期間中の丑の日が「土用の丑の日」となります。