イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

チキンのゴマ焼き

レシピを印刷する

チキンのゴマ焼き

パリッとした焼き上がり。
ゴマの風味とわさび醤油がよくあいます。

カロリー1人分:327kcal.

塩分1人分:1.8g

ケータイへ送る

材料(2人分)
鶏もも肉 1枚
白ゴマ 大さじ3
大さじ1
少々
わさび醤油 適量

作り方

(1)鶏もも肉1枚は一口大に切り、酒大さじ1、塩少々をふり、皮目を下にして置き白ゴマ大さじ3をつけます。
(2)230℃のオーブンで15分から20分パリッと焼きます。
(3)ゴマのついた方に濃い目のわさび醤油をぬっていただきます。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●鶏肉● 【特徴】コクのあるもも肉、あっさりとしたむね肉、脂肪がほとんどなく淡泊なささ身、ゼラチン質が多い手羽先など部位によってそれぞれ違った特徴があります。
【栄養・効能】良質なたんぱく質を豊富に含むほか、ビタミンAの一種レチノールや、ビタミンB群を含みます。手羽先や骨つきもも肉には、コラーゲンが豊富です。コラーゲンは皮膚や髪の毛を健康に保つために欠かせない成分。レチノールは粘膜を丈夫にする働きがあります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

豆腐の水きりは料理に合わせて

レシピを見る

豆腐は料理に合わせた方法で水きりをすることが大切です。 冷ややっこなら、豆腐をペーパータオルに包んで自然に出る水分を吸わせればOK。 揚げだし豆腐や豆腐ステーキなど、しっかり水気をきりたいときは、さらにバットなど平らなものをのせ、水をはったボウルなどをのせて重石をします。いり豆腐や白あえにするときは、ゆでてから布巾に包んでギュッとねじり、水気を絞ります。