イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

春巻きの皮で人気のキッシュ

レシピを印刷する

春巻きの皮で人気のキッシュ

寒い冬にうれしい熱々キッシュも簡単。

カロリー1人分:460kcal.

塩分1人分:1.1g

ケータイへ送る

材料(3人分)
ほうれん草 1束
ベーコン 3枚
玉ねぎ 1個
たまご 2個
生クリーム 1/2カップ
塩・こしょう 少々
春巻きの皮 5枚
粉チーズ 適量

作り方

(1)ほうれん草1束はざく切りにし、ベーコン3枚は1cm幅に切り、玉ねぎ1個は薄切りにしてソテーします。
(2)たまご2個、生クリーム1/2カップ、塩・こしょう少々を混ぜ合せクリームを作ります。
(3)22cmのタルト型に春巻きの皮5枚を敷き、ソテーした具とクリームを流し入れ粉チーズをかけ、180℃のオーブンで約20分色よく焼けば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●ほうれん草● 【栄養・効能】βカロテンをはじめ、ビタミンB群、C・Eなどのビタミン類、カリウムやカルシウムなどミネラル類を豊富に含む健康野菜です。なかでも、鉄の含有量は抜群。造血作用のある葉酸も含むので、貧血予防に効果的です。
【食べ方】おひたしやあえもの、炒めものなどに。シュウ酸などアクの成分を含むので、ゆでたら水にさらしてアクを抜きます。サラダ用のほうれんそうはアクがないので、生のまま食べられます。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

煮ながらいただくには土鍋が最適です。

レシピを見る

鍋ものになくてはならないのが土鍋。熱の伝わり方がおだやかで保温性にすぐれているのがその理由です。土鍋の底がぬれていたり、いきなり強火にかけるとひびが入るおそれがあるので気をつけましょう。また、使った土鍋はさめてから洗い、乾いた布巾で内側、外側ともに拭いてから、底を上にして風通しのよいところで乾かしてからしまいます。みずけが残っていると、かびの原因になります。