イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

ナスとオクラのサラダ

レシピを印刷する

ナスとオクラのサラダ

市販のドレッシングに
おろし玉ねぎの風味を効かせて。

カロリー1人分:133kcal.

塩分1人分:1.4g

ケータイへ送る

材料(4人分)
ナス 3本
オクラ 1袋
トマト 中2個
市販のドレッシング 1/2カップ
玉ねぎのすりおろし・タラコ 各大さじ1

作り方

(1)ナス3本は縦6つに切り160℃の油で揚げます。
(2)オクラ1袋は塩ゆでして冷まし、トマトは食べやすい大きさに切っておきます。
(3)市販のドレッシング1/2カップ、玉ねぎのすりおろし、薄皮から出したタラコ各大さじ1を混ぜ、(1)(2)に和えれば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●オクラ● 【種類・旬】緑色のほか、紅色のオクラもあります。よく見かけるのは10cmほどの長さですが、20cmほどのシマオクラや3cmほどのミニオクラもあります。旬は6〜8月です。
【栄養・効能】独特の粘りムチンは、食物繊維のペクチンと多糖類のガラクタンなどの混合物。整腸作用があり、便秘や下痢の予防に効果的です。
【食べ方】おひたしやサラダなどにする場合は塩を多めにふり、表面のうぶ毛をこすってからゆでると色鮮やかになります。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

粉ゼラチンのふやかせ方

レシピを見る

ゼラチンには板状の板ゼラチンと、粉末の粉ゼラチンとがありますが、手に入りやすく、使い勝手がよいのは粉ゼラチン。粉ゼラチンの約3倍量の水にふり入れ、10〜20分おいて充分ふやかしてから、加熱して溶かします。ここで大事なのは、ゼラチンを水にふり入れること。逆にゼラチンに水をふりかけると部分的に固まってしまい、全体が均一にふやけないので注意が必要です。