イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

きゅうりのザーサイ漬

レシピを印刷する

きゅうりのザーサイ漬

簡単でおいしい中華風即席漬。
箸休めに、おつまみにぴったり。

カロリー1人分:148kcal.

塩分1人分:3.5g

ケータイへ送る

材料(4人分)
きゅうり 4本
ザーサイ 100g
ゴマ油 1/4カップ
酢・炒りゴマ 各大さじ2
長ネギ 1/2本

作り方

(1)きゅうり4本は塩をふって板ずりし、包丁でたたき、ぶつ切りにしておきます。
(2)ザーサイ100gは洗って塩抜きし細かく刻み、ゴマ油1/4カップ、酢・炒りゴマ各大さじ2、長ネギのみじん切り1/2本と合せたタレを作ります。
(3)ぶつ切りにしたきゅうりを、タレへ20分ほど漬け込めば出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●きゅうり● 【栄養・効能】96%が水分ですが、利尿作用のあるカリウムを豊富に含みます。栄養成分を期待するよりは、歯ざわりや彩りを楽しむ野菜といえます。
【食べ方】生でいただくときは「板ずり」をするのがおすすめ。緑色がより鮮やかになってアクも抜けます。きゅうりを洗ってまな板におき、塩適宜をまぶして両手で押さえながら転がし、さっと洗います。あえもの、酢のもの、サラダにするほか、炒めものなど加熱料理も美味です。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

バレンタインデーの由来は?

レシピを見る

2月14日はバレンタインデー。バレンタインは、3世紀のローマに実在した司祭の名前です。当時の皇帝は強兵策として兵士の結婚を禁止しましたが、これに反対した司祭は命に反して兵士たちを結婚させたため、皇帝の怒りを買って殺されてしまいました。2月14日はその殉教の日。司祭の死を悼む宗教行事が、愛の告白をしたり、プロポーズの贈り物をする日となったのです。ちなみに女性から男性にチョコレートを贈るのは、日本独自の習慣です。