イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

油揚げの宝袋

レシピを印刷する

油揚げの宝袋

手軽にできるなつかしいおいしさ。
半熟でも美味。

カロリー1人分:167kcal.

塩分1人分:1.1g

ケータイへ送る

材料(2人分)
油揚げ 1枚
きざみネギ 大さじ2
たまご 2個
大根おろし・しょうゆ 適量

作り方

(1)油揚げ1枚はまな板の上に置き、包丁で軽くたたいてから半分に切り袋状に開きます。
(2)きざみネギ大さじ1・たまご1個を(1)に割り入れ、つま楊枝でとめます。
(3)フライパンに入れ、中火で両面カリッと焼きます。
(4)たっぷりの大根おろしとしょうゆでいただきます。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●油揚げ● 【栄養・効能】豆腐同様、良質のたんぱく質が豊富。骨を丈夫にするカルシウムも多く含まれます。
【扱い方】余分な油を除くため、油抜きをします。油揚げをざるに並べ、熱湯を回しかけて水気を拭きます。ペーパータオルで包んで水にくぐらせ、電子レンジで加熱しても同様に油抜きができます。
【保存法】使いきれないときは、油抜きをしてから細く切り、ラップで包むか保存用袋に入れて冷凍保存します。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

粉ゼラチンのふやかせ方

レシピを見る

ゼラチンには板状の板ゼラチンと、粉末の粉ゼラチンとがありますが、手に入りやすく、使い勝手がよいのは粉ゼラチン。粉ゼラチンの約3倍量の水にふり入れ、10〜20分おいて充分ふやかしてから、加熱して溶かします。ここで大事なのは、ゼラチンを水にふり入れること。逆にゼラチンに水をふりかけると部分的に固まってしまい、全体が均一にふやけないので注意が必要です。