イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

ヘルシー宝揚げ

レシピを印刷する

ヘルシー宝揚げ

“パリパリ”と“ホクホク”の食感が絶妙!

カロリー1人分:184kcal.

塩分1人分:0.5g

ケータイへ送る

材料(4人分)
山いも 200g
海老 大6尾
春巻きの皮 4枚
アスパラ 1束
塩・山椒 適量

作り方

(1)山いも200gは皮をむき粗めにたたき、海老大6尾はぶつ切り、アスパラ1束は4〜5cmに切っておきます。
(2)春巻きの皮4枚を用意し、(1)の山いも50g・海老3〜4切・アスパラ1本分をはさんで巻き、170℃の油でカラッと揚げます。
(3)器に盛り、塩と山椒でいただきます。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●グリーンアスパラ● 【栄養・効能】新陳代謝を活発にし、疲労回復に役立つアスパラギン酸を豊富に含みます。そのほかにもβカロテンやビタミンB2、食物繊維が多く、美容と健康に効果的な野菜です。
【扱い方】根元がかたいので指先でたわめながら、自然にポキッと折れるところまでをとり除きます。はかまが気になるなら、口あたりが悪くなるので包丁や皮むき器などで除いておきます。加熱するときは、短時間で歯ごたえよく仕上げるのがコツです。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

製菓用チョコと普通のチョコの違いは?

レシピを見る

製菓用チョコレートは、溶かしてお菓子作りに使うためのもの。板チョコと比べると、カカオバターを多く含むのが特徴です。 チョコレートを使ったお菓子を作るときは、製菓用を使ったほうが風味よく作れますが、チョコレートケーキやチョコプリンなら、普通の板チョコでも大丈夫。ただ、ガナッシュのようにチョコレートそのものを楽しむ場合は、製菓用のチョコレートを使ったほうが失敗なく、おいしく作れます。