イズミヤレシピ TOP > 検索結果一覧

大鉢で作るパーティ茶わんむし

レシピを印刷する

大鉢で作るパーティ茶わんむし

器にとりわけて・・・。さあ、パーティのはじまりです。

カロリー1人分:115kcal.

塩分1人分:1.8g

ケータイへ送る

材料(5人分)
たまご 3個
干し椎茸 4枚
カニのむき身 100g
海老 8尾
あさり 1パック(200g位)
出し汁 3カップ
みりん・薄口しょうゆ 各小さじ1.5 
小さじ2/3
みつ葉 少々

作り方

(1)出し汁3カップにみりん・薄口しょうゆ各小さじ1.5・塩小さじ2/3を入れて冷まし、割りほぐしたたまご3個と混ぜ合せておきます。
(2)大鉢に、カニのむき身100g・海老8尾・砂出ししたあさり1パックと水で戻した干し椎茸4枚の千切りを入れ、さらに(1)を静かに流し入れます。
(3)湯気の立った蒸し器に(2)を入れ、中火で15分〜20分蒸します。
(4)仕上げに、1cm幅に切ったみつ葉を散らして出来上がり。

「レシピ案と料理/増田和子 栄養価計算/日本食糧新聞社」

おいしさと栄養

●あさり● 【旬】通年出回りますが、身が太ってうまみのある冬から春先までが旬です。
【栄養・効能】コレステロール値を下げるアミノ酸の一種、タウリンが豊富。ビタミンB12は貝類のなかで最も多く含みます。また、鉄も多く含むので貧血予防に役立ちます。
【扱い方】よく洗って3%程度の塩水に入れて数時間暗い場所に置き、砂抜きをします。調理する前にざるに上げ、塩水を吐き出させてから使います。

その他のおいしさと栄養

ページトップへ

炊飯器で炊くパエリア風です

レシピを見る

洋風の炊き込みご飯、パエリアはその彩りの華やかさと具材の豪華さで、ちょっとしたおもてなしにも重宝します。本格的に作るなら、パエリア鍋などがほしいところですが、炊飯器でも大丈夫。鶏肉はフライパンで焼き色がつくまでソテーしてから炊飯器で炊くことで、本来のうまみを逃しません。春野菜の代表格、筍を加えて季節感も楽しみます。添える緑は、さやいんげんのほか、そら豆などもおすすめです。